建材やDIY商品など多数取り揃え。
木に関するプロのノウハウを結集して、岡元木材がお届けします。

日本語
英語
中国語
韓国語

1本1本の素材を生かし、ニーズに合わせて加工。
長年の経験をもとに、高い技術力を誇ります。

加工工場では、ギャングソーやパネルソー、モルダー加工機の設備と熟練の技術者たちの経験と技術力を駆使して、お客様のニーズにお答えできるよう日々努力しております。

設備紹介

NCルーター

NCルーターとはNC(ヌメリカルコントロール)の略称で翻訳すると数値制御の意。座標での数値計算で加工内容をプログラミングし、コンピューターによる制御でルーターと呼ばれる高速回転する刃物で材料を削って加工をする機械です。
従来の加工機械と違い文字の彫り込みや図形のくりぬき等、複雑・精密な加工が可能となります。店頭に並んでいる既製品ではなくお客様一人一人のニーズに合ったオリジナル製品を提供することができます。
直線だけでなく曲線はもちろん図形を描くこともでき、お好きな箇所に穴をあけることや寸止めすることも可能。穴の直径や加工位置等、今まで弊社で対応できなかった部分も大幅に対応できるようになりました。
木材だけでなく弊社でも取り扱っているポリカーボネートやアクリル樹脂に対しての加工も可能です。
ですが、基本的に木材加工がメインの為、アルミ板やステンレス板は対応不可となります。(必要な刃物の回転数が異なります。)
より多くのお客様のご希望に対応できるよう、スタッフも日々、様々な加工に取り組んでおります!

モルダー

様々な形状の刃物や丸ノコを使用し、多様な断面形状に加工できます。内装材(窓枠等)や造作材(巾木等)、小割材など幅広く加工可能。

モルダー

一工程で四面削ることができます。カンナ掛けしたように滑らかに削るので、綺麗な表面に仕上がります。

ギャングソー

寸法に応じてノコをセットして通すと、複数枚の小割が可能。何枚か重ねて通すことにより、一度にできる枚数が多いのも利点です。

パネルソー

木材を挟みしっかり固定してカットします。カット面が綺麗で、細かい寸法や8尺程度の大きさまで対応可能です。

クロスカット

長さのカットをおこないます。重ねて一度に数枚の木材がカットでき、効率よく作業できます。

ランニングソー

加工依頼された寸法を機械に登録し、小割します。ギャングソーと同じで厚みによっては、何枚か重ねて通すことも可能。ギャングソーよりも寸法を簡単に変えられるので、色々なサイズで枚数の少ない場合にも適しています。

リップソー

板厚110mm、巾300mm程度の木材までカット可能。簡単に寸法をセットできる為、枚数が少ない場合に適しています。

自動カンナ機

こちらの機械に通して、カンナ仕上げをおこないます。表面に艶が出てツルツルの綺麗な仕上りになります。木材の状態により、削る厚みも調整可能です。

JAN貼り機

自動でJANを貼っていきます。ホームセンター向けのお客様に対応しております。

ネットでのご注文は24時間受け付けております。店舗へのお問い合わせにつきましては、下記の時間帯にお願いします。
【営業時間】月~金 9:00~17:00※休日はメール返信・出荷業務等すべてお休み